「ダイエットモニター」タグアーカイブ

ハイターのふた

いつも思うのですが、

キッチンハイターのボトル、ふたの部分ってどうしてあんな形状なのでしょうか。

だって、絶対に液が垂れますよね。

ふつうの使い方として、キャップに適量を注いで、浸けおき洗いの桶に注いだ液を落として、で、そのふたをボトル本体に戻しますよね。

当然、逆さにしたふたから、100%、必ず、ふたに残った液が垂れてきます。

ですので、布巾ですぐにぬぐうのですが、強力な液体です、ふたの縁部分に残った液が固まって白くなりますし、素手で扱っていた場合は手がぬるぬるになります。

柔軟剤のふたのように、二重構造にすれば問題ないのに、メーカーさんはどうしてあんな使いづらく扱いにくいふたを一向に改良しないのでしょうか。

あの形状でなければいけない理由とかあるのでしょうか。

本当に本当に不思議です。